ホテログ

ホテル・旅館レビューブログ

キャッスルイン仙台に泊まってみた感想(駐車場・アクセス情報あり)

今回、宿泊するのはキャッスルイン仙台というホテルです。このホテルは「宮城県仙台市宮城野区福室田中前1−53−1」という場所にあるビジネスホテルで駐車場も無料で止めることができるホテルとして知られています。

 

また隣には、大江戸温泉物語 仙台コロナの湯というスーパー銭湯もあるので、なにかと便利なんです。では早速、キャッスルイン仙台の宿泊レビュー行きますよ~!

 

f:id:zakkiblog:20180508220728j:plain

 

スーパー銭湯 「コロナの湯」が使用できる

このホテルは、仙台市の中心地からも空港からも、かなり離れています。最寄り駅はJR仙石線「陸前高砂駅」ですが、この駅からもホテルは遠いので、公共交通機関でのホテルへのアクセスは困難です。

 

車での移動の方は、高速道路の常磐道の仙台東部道路「仙台東インターチェンジ」からのアクセスはよいので、問題ないと思います。

 

私は自家用車での移動だったので、多少の立地・交通不便は全く問題ありませんでした。駐車場は大きくて、無料で利用できました。

 

f:id:zakkiblog:20180508220832j:plain


駐車場は仙台コロナワールド(スーパー銭湯がある複合施設です)と共同使用になります。(平面駐車場 約1000台駐車可)

 

なので、台数は多いですが時間によっては、仙台コロナワールドの外来客、特に浴場利用者が多い場合はホテル近くの駐車スペースに空きがなく、遠い位置に駐車ということも考えられます。

 

キャッスルイン仙台にチェックイン

フロントにあるエントランスは2階までの吹き抜け構造になっており解放感たっぷりでした。そしてホテルにチェックイン。一通り宿泊名簿に記載しました。

 

次は前払い料金精算です。このホテルの料金精算は、フロントでの対面での処理ではありませんでした。フロント傍らにJR切符の自動販売機みたいな機械が2台用意されています。

 

f:id:zakkiblog:20180508221252j:plain

 

チェックインした際のカード仕様のルームキーをカード差込口に入れると、料金が表示されるので、指示された料金を、現金またはクレジットカードで精算します。これで料金の支払いは終わりです。


現金類は扱わないのでフロントマン(往時の対応は女性でしたが・・・)の負担が大幅に軽減されているのでしょうね。

 

部屋の様子・客室内は…

また女性にはフロントでうれしいサービスがありました。アメニティーポーチのプレゼントです。中には化粧水・乳液・洗顔・クレンジング等が専用のポーチに入っていました。

 

f:id:zakkiblog:20180508221518j:plain

 

今回はツインルームを利用します。フロア毎に、禁煙・喫煙の部屋に分かれているみたいです。ツインルームは茶色を基調とした落ち着いた配色となっていて、ゆっくり休めそう。

 

f:id:zakkiblog:20180508221637j:plain

 

部屋面積はパンフレットによればツインルームが22m²とのこと。ベッド幅は120cm。いわゆるセミダブルタイプ(シモンズ製)で、2人で利用しても余裕でした。

 

f:id:zakkiblog:20180508221806j:plain

 

部屋には加湿器付きの空気清浄機・湯沸かしポット・インスタントのお茶・空の冷蔵庫等があり、一般的なホテルと同等の設備となっていました。

 

f:id:zakkiblog:20180508221726j:plain

 

仙台コロナの湯を利用しましたので、直接バスルームは使用しませんでしたが、清潔感があり、シャンプーリンス等のアメニティはそろっていましたよ。部屋着は浴衣ではなく赤いパジャマスタイル。それでは着替えて風呂に行きます。

 f:id:zakkiblog:20180508221705j:plain

 

大江戸温泉物語 仙台コロナの湯へ

キャッスルイン仙台には「大江戸温泉物語 仙台コロナの湯」が併設されています。ホテルに宿泊の客は無料にて利用できます。

 

ホテルフロントで部屋のキーと引き換えにスパ施設の入口が開くセキュリティキーをくれます。そのキーでスパ施設のドアオープンにして入浴です。その際、スパ施設ロッカーの鍵の為100円玉お忘れなく。

 

施設内には食事処・自由に使えるリラックスルーム・風呂上がりの待ち合わせの時間つぶし等に利用できる、漫画を読める漫画コーナー・仮眠室・ゲームコーナーもありました。

 

大小さまざまなお風呂。内湯としては、ジェットバス・電気風呂・座り湯・ミストサウナ(北投石サウナ)・高温サウナ、洗い場は多く用意されていました。

 

また外の露天風呂は100坪越えの広さのスペース(岩風呂・桧風呂・壷風呂・段滝風呂・滝風呂・寝湯・寝ころび座敷)の風呂がそろっています。この露天風呂は私が今まで入浴したスーパー銭湯では一番広大な面積でしょうか。

 

内湯は温泉ではありませんが露天風呂の方は天然温泉だそうです。泉質はナトリウム一塩化物泉・等張性弱アルカリ性温泉です。効能は神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性皮膚病などに効く、と書いてありました。岩盤浴・エステはそれぞれ別料金です。

 

朝食も美味しいです!

f:id:zakkiblog:20180508222115j:plain

 

朝食会場は一階です。朝食は一応バイキング形式です。

あまり期待せずに行きました。

 

玉子料理・焼き魚・納豆・大根おろししらす・とろろ芋・サラダ・漬物等のバイキング
ごはん・味噌汁・パン・飲み物ジュース・コーヒー等々至れり尽くせり。

 

f:id:zakkiblog:20180508222306j:plain

 

必要最小限はそろったいわゆる典型的なビジネスホテルのバイキング形式の朝食といった感じでしょうか。30席ほどしか席はなく大人数には対応が難しいかもしれません。

 

仙台の水族館・アウトレットは近くにあり、アクセスは最適です。車移動の方は 市内・空港までは30分以内ですし、高速インターのすぐ近くです。車利用の温泉施設利用の方のコスト的に優れたホテルだと感じましたね。皆さんもぜひ泊まってみてください。