ホテログ

ホテル・旅館レビューブログ

(画像あり)ホテルルートイン海老名に泊まってみたよ!

 

今回は神奈川県海老名市の「ホテルルートイン海老名」というホテルに泊まります。このホテルのポイントはアクセスが非常に良いこと。海老名駅(小田急線)から徒歩7分ほどの距離にある場所です。今回はそんなホテルルートイン海老名に泊まってみた詳しい情報をまとめてみたいと思います。もし海老名駅近辺でホテルをお探しの方は是非参考にしてみて下さい。

ホテルルートイン海老名のアクセス

まずはこのホテルのアクセス面です。私は今まで色々なホテルに泊まってきましたが、アクセス面に関しては「まあまあ悪くない」と言った所。(少し厳しめですが)理由は、駅から少し歩くからです。海老名駅は小田急小田原線と相模線で距離が離れており、ルートイン海老名は相模線の方向にあります。つまり小田急小田原線で海老名駅に降りた時には数百メートル、歩かなければなりません。これが意外と面倒。

もちろん歩くエスカレーターも付いているのですが、どうせなら駅直結のホテルぐらいまで近づけてほしいというのが本音です。ただ車で来た場合は、駐車場が付いているので安心です。このホテルは駅に近いですが、徒歩で来る人よりも車で来た人が安心して泊まれる事に重点を置いている気がしました。

ホテル近辺には海老名最大級のショッピングモール、ららぽーとがあり充実しています。ららぽーとの一階には食品売り場があるので、そこで夜ご飯を購入してホテルに向かうのも良いかもしれません。

朝食に関してはホテルを予約した時に、朝食付きの予約をしていれば1Fのホテル内で食べることができます。チェックアウトは基本10時ですがプランによって異なります。私の場合は通常通りのプランで10時チェックアウトにしました。ですが朝食は朝起きれなかったので我慢しました。(笑)

ホテル内の様子、画像

では早速ホテルの中へ。エレベータが2台ついていて結構しっかりしたエレベータでした。色合いがシックですよね。スピードはそんな速くないかな?(笑)

部屋の中に入ると、いかにもTHEビジネスホテルという雰囲気が伝わってきます。良くも悪くも普通のホテルだなという感じがしました。入った時の第一印象は「ちょっと狭いかな?」という感じ。ですがテレビはまあまあ大きかったです。調べてみるとシングルサイズの部屋で32型の液晶テレビだそう。地デジもOK、WOWOWも見れます。

クローゼットは付いておらず、代わりに壁にハンガー掛けが掛かっていました。クローゼットを置くと場所が取られてしまうので、案外潔くて良いかもしれません。消臭スプレーやスリッパ、ゴミ箱にメモ帳など必要なものはちゃんと揃っていますしね。部屋も1時間も経つと慣れてきて狭く感じなくなってきます。(笑)

もしかしたら色合いがシックな雰囲気のため、少し狭く感じるのかもしれません。特に布団がシックというか、こげ茶というか濃い色合いを採用しています。この布団の肌触りが何とも言えない感じでサラサラしています。よく眠れますよ。

少し不満があるとすれば、お風呂です。トイレはウォシュレットが付いていて満足ですが、バスタブが狭い!

これが今回のルートイン海老名の一番惜しかった点です。(個人の主観ですが)せっかくの旅行でホテルに行くのですから、ある程度広いバスタブを期待していたんですよね。そしたら意外と狭くて驚きました。もちろん体を全部伸ばすことはできません。ただ後々考えてみると、最初の受付の時にスタッフさんが「2Fに大浴場がありますので使ってください」と言っていたんです。それを思い出すのを忘れていました!

公式サイトで「ルートイン海老名」と調べてみると、ちゃんと2Fに大浴場の情報が。しかもリウマチや神経痛にも効く効能だそうです。人工温泉だそうですが、ボディーシャンプーやコンディショナーなど必要なものは大浴場にも揃っています。なので部屋の風呂が狭く感じる人はぜひ大浴場に行ってみて下さい。

部屋の景色についても少し書いておきます。海老名は工事を頻繁に行っているらしく、私が泊まった時点で窓の外を見ると工事中で、あまり景色はきれいではありませんでした。海老名の夜景を見る為には地理的な問題もありそうです。

まとめ 個人的には5段階中3.9!

この評価はあくまでも個人的な評価です。(笑)ただやはりお風呂に関してもう少し部屋のバスタブを良い物に変えてほしい感じはしましたね。でも細かな点に関しては結構、気を配っているホテルです。スタッフも丁寧ですしコーヒーも無料で飲むことができます。(ドトールのセルフカフェ)

ロビーにあるエスプレッソマシンで飲んでいる人が数人いましたね。コンビニが近くにないのが少し難点です。ですので、もし泊まる場合には事前に必要なものを購入してからのほうが良いかもしれません。ただ、一人旅の旅行や忙しいサラリーマンが1泊する程度なら、十分な設備が揃っています。快適に過ごせますのでぜひ泊まってみて下さい。