ホテログ

ホテル・旅館レビューブログ

コンフォートホテル広島大手町のブログ宿泊レビュー

今回私が宿泊したのは広島市にある、コンフォートホテル広島大手町です。街の中心地にあり、近くには平和記念公園や大きな商店街があります。路面電車やバスでの移動は便利ですが、JRやモノレールの駅からは遠いようです。

 

f:id:zakkiblog:20180611164501j:plain

 

チェックイン

高速バスで広島へ向かった私は、そごう広島店の3階にある広島バスセンターから徒歩でホテルへ向かいました。キャリーバックをゆっくり押して15分ほどかかりましたが、通常だと10分ほどで着くと思います。

 

路面電車の線路に沿って歩いていると、コメダ珈琲店やドラッグストアがありました。ホテルの隣にはセブンイレブンと世界のやまちゃんがあり、ちょっとした買い物や食事には困らないのではないでしょうか。

 

午後12時にホテルに着いたのですが、チェックインは午後2時からなので荷物を預け、清算を済ませて再び街へ繰り出しました。

 

通常のチェックインは午後3時、チェックアウトは午前10時。公式サイトから予約したため、1時間早くチェックインできます。チェックアウトも1時間遅くなり、さらに200円の割引も受けられてお得です。

 

f:id:zakkiblog:20180611164519j:plain

 

ホテルの客室内

夕方、ホテルに戻り、荷物と鍵を受け取りました。朝食バイキングの説明を聞いて、エレベーターで最上階の14階へ。今回はツインスタンダードの部屋だったので、前回のダブルエコノミーよりも広く感じました。

 

f:id:zakkiblog:20180611164548j:plain

 

荷物を整理し、コーヒーをもらうためにフロントのある3階へ。コンフォートホテルには無料のコーヒーと朝食バイキングのサービスがあります。もらえる時間は決められていますが、宿泊する時の楽しみの一つです。

 

そして、次の日の朝食バイキングのメニューをチェックして部屋へ帰りました。毎日メニューが変わるので続けて食べても飽きませんよ。

 

部屋でコーヒーを飲んで、晩御飯を食べに再び街に出ました。その帰りにフロントへ寄り、折り畳み枕と足枕を借り、エレベーターで部屋へ。

 

f:id:zakkiblog:20180611164557j:plain

 

折り畳み枕はそば殻と綿の枕を折り畳んで使うようです。初めて足枕を借りたのですが、朝には足の疲れが癒されていて驚きました。枕は部屋に置いたままチェックアウトできるので、フロントへ返しに行く手間もありません。

 

また、これも今回知ったサービスなのですが、浴室にハンカチや下着など、軽いものを干せる紐がありました。数日泊まると洗濯物が増えるので有難いサービスですよね。

 

朝食情報

朝食バイキングは午前6時半から9時半まで、フロントの横で食べることができます。

 

洋食が中心ですが、おにぎりもあり、たっぷりと入った具は毎日違います。他にもメインのおかずやパン、スープやサラダもその日によって違うので、ついつい食べ過ぎてしまうことも。

 

私は2泊したのですが、2日目の朝は9時に行ったため、売り切れているおかずもありました。窓際の席にゆったりと座れたのですが、人がまばらで、次の日はもっと早く行こうと後悔。

 

f:id:zakkiblog:20180611164608j:plain

 

3日目は8時過ぎに行ったので、食べ物や飲み物も新しいものが運ばれ、お客さんもたくさんいて活気がありました。しかし、楽しみにしていた飲み物やお味噌汁がなくなっていたようで、少しがっかりです。

 

食べ終わって3階から14階へ戻る途中、清掃スタッフの方が挨拶してくださいました。フロントの方の対応も丁寧で、何度来てもこのホテルにして良かったなと感じます。

 

2日目も広島市内で観光し、3日目の朝、11時ぎりぎりにチェックアウトしました。

 

旅行と言えば観光地のことばかり考えてしまいますが、今回宿泊してホテルのスタッフの方々の対応も、旅をするうえで大切なことなんだなと感じました。

 

すぐ近くにいくつかホテルがありますが、改めてこのホテルを選んで良かったなと思いました。次に広島へ行った際も、是非このホテルを利用したいと思います。