ホテログ

ホテル・旅館レビューブログ

客室は感動夜景!ニューオータニイン横浜プレミアムの宿泊レビュー!

 

今回はニューオータニイン横浜プレミアムに泊まります。ここの魅力は何といっても「みなとみらい」の景色が見れる事。感動して「いつまでも見ていたい…」と思う方が多いのも頷けます。そんな感動夜景がこのホテルでは、自分の部屋からゆっくりと見れるんです。最高ですよね。

という訳で今回はニューオータニイン横浜プレミアムの宿泊レビューです。悩んでいる方は是非チェックしてみて下さいね。

ニューオータニイン横浜プレミアムのアクセス

アクセスですが、横浜駅からだと根岸線で桜木町駅に。あとは目の前にあるので5分ほど歩けば、すぐにつきます。私の場合は横浜駅からタクシーを使いました。その時は17:00過ぎで電車が混んでいると思ったからです。実際にタクシーを使って正解でした。

値段は大体1200円位です。10分ぐらいでいけます。これ位ならタクシーでも良いかな?という感じです。なのでアクセス面に関しては、とりあえず桜木町駅を目指しましょう。あとは看板に沿って歩くだけです。

いざチェックイン

タクシーでニューオータニイン横浜プレミアムの正面玄関まで行きました。はっきり言って「メチャクチャ豪華」です。こんなホテルが2万円以内で泊まれるのか(プランにもよる)と驚きました。まずは1階から3階までのエレベータに乗ります。スピードは遅いですがとても清潔感があります。

3階にホテルのフロントとレストランがあります。フロントの向かいの窓には一面の「みないとみらい」が。最高です。初めて泊まる、ということを伝えてホテルの説明を聞きました。「カードキーであること、カードを押さないと自分の上の階までエレベータで行けない事、チェックアウト時間等」です。

特に悩んだのは、エレベータです。エレベータは乗ってカードをかざします。ランプが小さく点灯すると、自分の階のボタンを押せるようになります。私は16階だったので、カードをかざしすぐに廊下へ。このやり方が分からなくて困っている子供連れの家族がいました。フロントで説明されたはずですけどね…。

廊下はかなり薄暗いです。全体的にフロントも廊下も暗いんですよね。これは夜景を見るためにわざと暗くしているのだと思います。そのおかげで最高の夜景を楽しめました。そうこうしているうちに部屋の目の前へ。では部屋に入りますよ。

部屋(客室内)は夜景が一望

部屋に入ると、夜景が目の前にドーン!これは綺麗です。しかも窓が広いですね。中に入っての第一印象は「暗い」です。その時すでに19:00頃だったので暗いのはしょうがないですが、電気を全て付けても暗い。ここはビジネスホテルのようにデスクワークするものではなく、夜景を見て満喫するホテルなんだな、と実感しました。

家族連れやカップルで来るには最高のホテル。逆にサラリーマンだと持て余すかもしれません。(笑)それぐらい品質の高いホテルです。ベッドが2台、机と椅子、大きなソファーがありました。部屋は広いです。ただコンセントが少ないのが気になりました。コンセントはデスク周りにあるのですが、ベッド付近にあったら良かったですね。

窓は指紋などは残っておらずとても清潔でした。二つカーテンが付いています。一つは遮光カーテン?のように分厚く、もう一つは薄いカーテンでした。薄いカーテンだと夜景を何となく見ることができます。向かいには横浜ランドマークホテルや観覧車などがあるので、人の目を気にする人はカーテンをした方が良いかも。

でも正直いって向かいのホテルも遠すぎるので、そこまで気にしなくても大丈夫だと思います。

ではお風呂のほうに行ってみましょう。

バスタブ、トイレも高級感が…

トイレ周りは黒と白のタイルになっていました。ひんやりしていて気持ちいいです。トイレはもちろんウォシュレット付き、アメニティも充実しています。歯ブラシや歯磨き粉、ハンドタオルにバスタオル、ドライヤーに髭剃り、ヘアブラシなど基本的なものは揃っています。

バスタブはとても広く寝そべって足をまっすぐに伸ばせます。これが地味に嬉しかったです。シャワーの持ち手が大きく高級な感じがしました。シャンプー、コンディショナー、ボディーシャンプーも揃っています。かなりゆっくりできますよ。

ベッドもフカフカ、テレビは大きい

部屋に戻って反対側を見ると、大きなテレビがあります。4K対応の最新型テレビです。これの凄い所はYouTubeが見れるところ。通常、地上デジタル放送とBSを見れるホテルが多いです。ですがYouTubeまで見れるのは中々ありません。実際に使ってみたのですが、少し使い勝手が悪かったです。

というのもYouTubeを見る時検索しますよね?それがこのテレビの場合、リモコンでカーソルを合わせます。十字キーで合わせるのですが、まあ遅い。(笑)

多分YouTubeは見れるだけで、使い勝手は二の次という感じがしました。見れるだけでありがたいですけどね。大きな画面で大好きなアーティストのミュージックビデオを楽しめました。ソファーで寝そべることもできます。

ベッドはフカフカです。枕も丁度良い硬さ。シーツがないのが不思議でした。通常のビジネスホテルはシーツの中にくるまって寝ますが、ニューオータニイン横浜プレミアムの今回泊まった客室はマットにシーツが掛かっているのみです。つまり、初めて寝る時のシーツを思い切りはがして寝る「ホテルあるある」がないんです。これが地味に残念。(笑)

チェックアウトもスムーズ

朝は7時に起床。まず真っ先に見るのは外の景色。向かいに観覧車や横浜グランドインターコンチネンタルホテル、横浜ベイホテル東急、そして横浜ロイヤルパークホテルが見えます。この景色も良いですね。

今回は朝食を食べずにそのままチェックアウトしました。朝食はフロント奥にレストランがあります。ニューオータニイン横浜プレミアムは間違いなく、最高のホテルです。隣のロイヤルパークホテル、奥の横浜グランドインターコンチネンタル等は高くて泊まれないという方にはおすすめです。

最高の夜景を見れますよ。ぜひ泊まってみて下さいね。