ホテログ

ホテル・旅館レビューブログ

種子島の割烹ホテル井元別館(いのもと)の宿泊レビュー

平成30年5月に1泊で鹿児島県西之表市にある「割烹ホテル井元別館」に宿泊しました。西之表市ってどこ?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、鹿児島市から高速船で約1時間40分、種子島宇宙センターで有名な「種子島」の表玄関の街です。

 

f:id:zakkiblog:20180601190535j:plain

この写真が今回泊まった別館です。

 

割烹ホテル井元別館にチェックイン

ホテルは、高速船の発着場である西之表港から山側に歩いて約6分の場所にあります。ホテルの周辺は飲食店が多く、歩いて1分ほどのところには、種子島唯一の足湯(種子島温泉 赤生木の湯)もあります。

 

f:id:zakkiblog:20180601191255j:plain

 

さて、ホテルの概要ですが、外観は昭和の古臭い感じの雑居ビルのようで(5階建てです。)、正直おしゃれな建物ではありません。入口から入ると、目の前にフロントがあるのですが、一度靴を脱ぐ必要があります。

 

f:id:zakkiblog:20180601190727j:plain

 

ホテルと名乗っていますが元々旅館からスタートしているため、その名残なのかもしれません。後で知ったのですが、このホテルは、地元でも有名な「割烹料理井元」の系列店で、チェックイン時には、井元グループ全店で使用できるワンドリンク引換券(発行日のみ有効 生ビール(小)、酎ハイ、ソフトドリンク、ハイボール)が頂けます。

 

チェックインが夕方5時過ぎだったので、スタッフの方が常駐されていましたが、時間帯によっては不在なので、フロントのベル(ピンポン)を押して呼ぶ必要があります。

 

チェックイン後、部屋の説明を受けたのですが、「こちらの建物は本館ですので、(禁煙ルームのある)別館にご案内します。なお、恐れ入りますが、別館は一度外に出て、別の入口からお入りください。」とのこと。

 

f:id:zakkiblog:20180601190242j:plain

この写真は本館です。

 

確かに案内には本館、別館と案内されていますが、フロントは本館しかないため、知らない方はちょっと面食らうかもしれません。さて、案内された別館は、フロントから30秒もかからない場所に入口があり、入ってすぐ右手に靴箱があるので、そこでスリッパに履き替え、15段ほどの階段を上がります。

 

別館の様子(客室内)

f:id:zakkiblog:20180601190805j:plain

 

階段は思っているより急で、しかもエレベーターが無いので、足の不自由な方は大変だと思います。別館は、本館と違いモダンな感じの建物です。(ただし、ぱっと見、焼鳥屋の看板が目立ってしまい、ここが別館なの?といった感じですが)

 

f:id:zakkiblog:20180601191003j:plain

 

部屋は、シンプルで落ち着きのある感じです。ですが、鍵はオートロックではないのでご注意ください。今回シングルルームを利用しましたが、部屋に入ると、右手に部屋のライトのスイッチ及びバス・トイレ、左手に洋服掛け(ハンガー2つ)があり、一番奥にベッドがあります。

 

f:id:zakkiblog:20180601190858j:plain

 

部屋の設備は、

・無料Wi-Fi(ただし、部屋の中で入りにくいところもある。)

・テレビ(ただし、地上波のみ)

・電話(内線のみ)

・冷蔵庫・湯沸かしポット

・個別空調(冷暖房)

・リンスインシャンプー

・ボディーソープ

・カミソリ

・ハブラシ

・バスタオル

・タオル

・ドライヤー

・浴衣

・お茶セット(緑茶)

・消臭スプレー、

など最低限のものが完備されています。また、机の上には、ウエルカムドリンクとしてミネラルウォーター(500ml)が1本置いてありました。

 

その他気が付いたこと

f:id:zakkiblog:20180601191056j:plain

 

バス・トイレはユニットバスとなっており、もちろんウォシュレットトイレです。アメニティーグッズは至ってシンプルな感じでした。歯ブラシやコップなど必要最低限と言った所でしょうか。

 

f:id:zakkiblog:20180601191406j:plain

 

朝食は、本館1階のレストラン「居酒屋 弥太郎」で頂きました。朝食は6時30分から午前9時までとなっており、セットメニューのみです。

 

この日は、ご飯、味噌汁、納豆、生卵、ミニオムレツ、ウィンナー2本、焼鮭、大根の漬物、サラダ(キャベツ、トマト、)、ヨーグルト(グリコ ヨーグルト健康)でした。

 

朝食は、恐らく500円ほどだと思いますが、近くにおしゃれなカフェやコンビニがあるので、そちらで済まされる方も多いようです。今回は朝食付きで5000円弱でしたが、コスパ的にとても満足できた内容でしたので、次回種子島にきたら宿泊したいと思います。

 

なお、宿泊の際、レンタカーを使用される方は、系列の井元レンタカーを10%オフで使用できますよ。是非皆さんも泊まってみてくださいね。