ホテログ

ホテル・旅館レビューブログ

海はすぐそこ!水島駅前ビジネスホテルイン倉敷に泊まってみたよ!

岡山県倉敷市は白壁の街並みで有名ですが、水島工業地帯の近くに「水島駅前ビジネスホテルイン倉敷」というホテルがあります。今回はそこを利用しました。

水島駅のすぐ目の前にあるのでアクセスは抜群です。この記事では、「水島駅前ビジネスホテルイン倉敷」に泊まったみた宿泊レビューを書きたいと思います。泊まろうか悩んでいる方はぜひ!

倉敷市自体が結構広い

チェックインは土曜の19時、チェックアウトは次の日の朝7時。

仕事で倉敷を訪れたため、事前に安い場所を探して見つけたホテルでした。倉敷駅目の前の、三井アウトレットパーク倉敷から、自家用車で約30分の道のりでした。

同じ倉敷市なのに、こんなに遠いの!?と、ナビに疑問を抱きながら走りました。走行距離は8.5km、三井アウトレットパーク倉敷は、倉敷駅目の前にあり、ホテルのある水島まで行くには線路を渡る必要があります。ちょうど混んだ時間だったためか、倉敷駅周辺で時間がかかり、駅を過ぎると車の流れもスムーズ。

ストレスなく走ることができました。ちなみに、ホテルから徒歩5分の場所にはJR水島臨海本線の栄駅があります。

倉敷駅からホテルまでは、県道275線と県道185号線を走ります。大きな道路沿いですが、ホテル近辺は割と静かです。静かというより、何もない感じです。徒歩圏内にコンビニはありますが、車通りはあっても人通りはあまりありません。

街頭も少なめなので、夜ひとりで歩くのは、少し不安になってしまうな…と思い、結局、一度ホテルには着いたものの、車でコンビニまで向かいました。

水島駅前ビジネスホテルイン倉敷へいざ!

ホテルに着きました。フロントの方の対応はとても丁寧でした。歯ブラシなどのアメニティは、エレベーター横で必要なものだけをチョイスします。ドライヤーも、部屋には置いていないらしく、一緒にラックへ置いてありました。無いよりは全然マシか、と必要な物を手にしてエレベーターへ。

私の泊まる部屋はツインルームでしたが、シングルでの利用でした。部屋の鍵は、古くからある普通の鍵タイプ。ツインルームでしたが、部屋は少し狭いかな…と感じましたね。そして、羽織っていたコートを掛けるためのハンガーに手を伸ばしましたが、ハンガーはツインルームで2つ。

クローゼットはなく、そのまま壁にかけるタイプでした。もし、普通に二人で利用した場合、ハンガーを一人ひとつしか使用できないのは、不便だなぁと感じます。連泊、仕事で利用するなら、足りないかもしれません。

お風呂とトイレは?

お風呂はユニットバスでした。さほど、狭さは感じませんでした。リンスインシャンプーと、ボディソープのボトルが二つ置かれていました。クレンジングオイルや洗顔料はないため、女性が宿泊する際は持ち込んだ方が良さそうです。

ホテルに着いて部屋に入ってから10分も経たないうちにシャワーを浴びました。ユニットバスの電気をつけると、換気扇も一緒に回り始め、キュルキュルと大きな音が鳴りました。シャワーを浴びている最中は、キュルキュル音が止まず、思った以上の音の大きさに戸惑いました。

換気扇は、浴室が乾燥するまでしばらく付けておいたほうが良いと思うけど、音が気になるとリラックスできないな…と、がっかりしながらシャワーを浴びましたが、浴室からでる頃にはキュルキュル音はなくなりました。

浴室が乾燥する時間も比較的早く、就寝時には電気を消すことができたため、その点は良かったです。しかし、試しにもう一度電気をつけると、しばらくキュルキュル鳴っていました。(笑)

部屋の音が少し気になる…?

ベッドに入ったのが23時頃。少し寒かったため、暖房を入れました。すると、時々、不定期にブーという音が聞こえてきます。携帯電話のバイブに近い音のため、何度か携帯をチェックしてしまいましたが、ほどなくしてエアコンの音だと気づきました。

うるさいほどではないですが、一度気が付くとずっと気になる音で、結局エアコンを切り休むことにしました。ウトウトし始めた24時頃、他の宿泊客が廊下で話す声や、部屋のドアを開け閉めする音で目が覚めました。

ホテルによっては、廊下の話声が聞こえる場合も多いですが、今回に関しては特によく聞こえ、聞こえたというよりは響き渡ったと表現した方が良いかもしれません。

このホテルに入ってから、何かしらの音に悩まされているな、と思いながら休みました。ベッドは硬め、枕はクセのない柔らかいタイプで、私の好みに合っていました。

朝を迎え、7時頃にチェックアウトしました。チェックインの際に会計は行っているため、鍵を返すだけですが、フロントには人はおらず、「チェックアウトの方はこちらに鍵を置いてください」と書かれた場所に鍵を置き、ホテルをあとにしました。

まとめ

倉敷市内のビジネスホテルはいくつかありますが、倉敷市は以外と広く、水島まで行くと比較的安価なホテルがあります。

今回宿泊したホテル、「水島駅前ビジネスホテルイン倉敷」は、検索した際に一番安く表示されていたため選びました。しかし、それでも1泊5,000円以上かかります。安く泊まれて有り難いな、との思いもあります。様々な音が気にならない方なら、安く泊まれて駐車場の料金も無料のため良いと思います。

ぜひ泊まってみて下さいね。それでは~。