ホテログ

ホテル・旅館レビューブログ

朝食も満喫!ホテルモントレ沖縄スパ&リゾート宿泊レビュー

沖縄の西海外のリゾートエリア、恩納村にある「ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート」に宿泊しました。那覇空港から車で約一時間半かかるので今回はレンタカーを借りてホテルまで向かいます。

「普段車に乗らないからレンタカーを借りるのは不安…だけど恩納村のリゾートエリアに泊まりたい」という方にも、空港からホテルまでリムジンバスが出ているので安心して利用できるかと思います。

ホテルモントレ沖縄スパ&リゾートへ!

ホテルまでの道中は高速には乗らず一般道を使いましたが、特に迷うポイントもなくひたすら大きな道を走り続けます。気がつくと緑が増え始め、視界が開け左手に海が見えたらそこはもう恩納村のリゾートエリアの入口です。

海が見え始めてからも車を進めると間も無くして左手にホテルの入口を示す看板が出てくるので迷わず到着することができました。

敷地に入るとスタッフの方が声をかけてくださるので案内通りに車を進めるとホテル3階の入口前に到着します。入口前でもスタッフの方が「チェックインですか?」とすぐに声をかけてくださり、荷物もフロントデスクまで運んでくれます。

チェックイン

ホテルの内装は落ち着いた雰囲気で、大きなホテルなのに騒がしい様子もなくゆったりとした時間が流れています。17時前にホテルに到着しましたが、チェックインでは待ち時間もなくスムーズに済みました。

チェックインが終わるとすぐにスタッフの方が簡単に館内の説明をしながら部屋まで案内をしてくれます。ここでも大きな荷物を持ってくれるので、ホテルに着くまでに疲れが溜まっている身としては本当に助かります。

エレベーターに乗り自身の宿泊する階で降りた後、エレベーターホールの先に扉がありカードキーをかざさないと扉が開かないシステムになっています。カードキーを持たずにエレベーターホールまで出てしまうととても面倒なことになるのでご注意を。

客室内は広い!

部屋に入ると何もかもが大きい!広い!何も申し分はないです。何と言ってもこちらのホテルは全室がオーシャンビュー。まだ明るい時間帯だったので綺麗な海が目の前に広がり、沖縄に来たことを実感できました。

部屋には加湿器やコーヒーマシンの他、マジックボールという空気清浄機もあり、優しい光を発していてインテリアとしてもとても素敵でした。また、無料で貸し出しされているスマホが一部屋に一台あるのでホテルの周辺情報なども簡単に調べられます。

部屋に用意されているものの中でも一番良いなと思ったのが、綿素材100%の上下セパレートになっているパジャマ。いままでホテルのパジャマに注目したことはなかったのですが、これは欲しい!と思ったほど快適に過ごせるもので細かいところまでこだわっているのがうかがえました。

お風呂も広いよ!

水回りはお風呂とトイレが分かれているタイプで、お風呂がとても広いのでアメニティの入浴剤を入れてゆっくり旅の疲れを癒すことができます。

今回は夕食をホテル周辺で済ませようと思いつつも特に予約もせずノープランだったのですが、ホテルの前の通りには沖縄料理を中心とした飲食店がいくつも並んでいるので夕食にも困ることがありませんでした。

レンタカーがない方、ホテルに着いた後に車で出かけるのが面倒な方でもすぐに食事にありつけるというのは沖縄旅行において大きなメリットとなるかと思います。

朝食を食べチェックアウト

翌朝は朝食付きのプランにしていたのでホテル内でいただきます。ビュッフェ会場、和定食が食べられる会場と2つあり好きな方を選べたのでビュッフェを選択。和定食の方がスムーズに案内されていましたが、ビュッフェは入口前で少しお待ちくださいとのこと。

すぐに名前を呼ばれスタッフの方から「カウンター席ならご案内できます」とのことだったので了承をして席まで案内していただきましたが、結果的にとても素敵な席でした。テーブル席とは離れた位置にカウンター席だけが並び、目の前に広がる海を眺めながらゆっくりとお食事がいただけます。

気づいたら長居をしている、そんな空間でした。和食、洋食、沖縄料理、フルーツなどが揃っていて眺めも良く、朝から大満足でした。

今回は一泊だけの滞在でしたが、まだまだこのホテルに泊まっていたくなる、また戻って来たくなる素敵なホテルでした。沖縄で落ち着いた雰囲気のオーシャンビュー客室のホテルをお探しの方には特におすすめです。