ホテログ

ホテル・旅館レビューブログ

部屋の浴室が檜風呂!?富山県の御宿野乃の宿泊レビュー

私が泊まったのは富山県富山市にある、御宿野乃です。仕事で富山へ出張に行く機会があり、温泉が部屋についていて、大浴場の温泉もあり、綺麗そうだという理由でここを選びました。

 

このホテルは、「都会に佇む和風旅館」をコンセプトに和の雰囲気が漂う大人の空間を楽しむことができます。今回はそんな天然温泉剱の湯 御宿 野乃の宿泊レビューです。

 

f:id:zakkiblog:20180527174147j:plain

とても寝心地が良いベッド

 

御宿野乃のアクセス

今回は、1泊朝食なしのダブル部屋を予約しました。東京から行く場合は、北陸新幹線で富山駅へ向かいます(東京に限った話しではありませんが)。富山駅からは10分に一本くらいの間隔で、路面電車が出ているので、電車に乗って10分位で、荒町駅に到着します。

 

f:id:zakkiblog:20180527174211j:plain

 

そこから、少し歩くと御宿野乃に到着します。駅からは少し遠く、分かりづらいところにあるので、電車かタクシーで行くのがおすすめです(ちなみに、タクシーでも初乗り料金で到着します)。

 

f:id:zakkiblog:20180527174229j:plain

 

ホテルの近く(徒歩3分)には、コンビニエンスストアがありとても便利です。ちなみに、富山駅へは徒歩15分くらいかかりますが、十分に歩ける範囲かと思います。ホテルのロビーに入ると、スタッフが丁寧に応対してくださいました。

 

f:id:zakkiblog:20180527174247j:plain

 

雰囲気は旅館のような落ち着いた感じ

ロビーの雰囲気は、ホテルではなく旅館です。シンプルで和風、そして清潔感があり、スタッフの方々もかなり丁寧な対応でした。二階には大浴場があることや、自動製氷機のサービス、自動販売機の位置なども丁寧に説明してくれました。

 

ロビーには、下駄箱があり、そこで靴を脱ぎます。なんと、このホテルでは館内は素足での移動が基本なのです。もちろん、ロビーのスタッフに伝えれば館内用のスリッパを貸してくれます。

 

f:id:zakkiblog:20180527174304j:plain

 

ホテルの部屋に入った時の第一印象は「広くて綺麗」。部屋の内装は通常のビジネスホテルと言うよりも、綺麗な旅館。ゴミ一つ落ちていないくらい綺麗でした。

 

このホテルがオープンして、まだ2年も経っていないということもあるかとは思いますが、水回りも綺麗で匂いもなく、とても居心地の良い空間でした。ベッドは高級なものらしくふかふか、トイレや内風呂に至ってもとても満足の行く設備です。

 

f:id:zakkiblog:20180527174332j:plain

 

噂の檜風呂、これは良い!

特に、内風呂はトイレとは別れているタイプで、檜風呂のため、浴室は檜の良い香りで気分が良くなりました。この、檜風呂はスイッチがついていて、スイッチを押すと温泉で湯張りしてくれます。

 

f:id:zakkiblog:20180527174348j:plain

 

空気清浄機やドライヤー、アメニティ類も綺麗で満足ですが、テレビが小さいのが少し残念でした。大浴場も、全て温泉でお風呂の種類は露天風呂も含め5種類くらいはあり、サウナもついています。

 

f:id:zakkiblog:20180527174423j:plain

噂の檜風呂です! 

 

お風呂上がりに牛乳の自動販売機もあり、個人的には中級以上の温泉旅館にいるのかと勘違いしてしまうほどでした。睡眠時も周りの部屋の物音が聞こえてくることはなく、寝具が良いせいか、ぐっすりと眠ることができました。

 

f:id:zakkiblog:20180527174447j:plain

 

チェックアウト時も特に手間取ることなく、とても大満足な宿でした。正直、出張で利用したホテルの中では一番でしたね。お風呂にこだわった和風のホテルですので、ぜひ泊まってみてください。檜風呂はおすすめですよ~。それでは。