ホテログ

ホテル・旅館レビューブログ

スパで満喫!大磯プリンスホテル宿泊レビュー(アクセス情報あり)

 

今回は神奈川県の海沿いにある大磯プリンスホテルの宿泊レビューです。大学時代の友達と江ノ島に遊びに行くことになったので、その周辺のホテルを探し、「大磯プリンスホテル」を選びました。

2017年7月にオープンしたスパがとにかく最高だそうです。部屋も設備も美しかったのですが、アクセス面は残念でした。ここは仕方ないかも。眺めの良いスパで贅沢な気分に浸りたい方には断然お勧めのホテルです。

大磯プリンスホテルにチェックイン

広々とした、おしゃれで美しいフロントでした。多少混み合いましたがフロントの方も丁寧で、いろいろな質問にもハキハキ返答してくださいました。

バーなどでの追加料金の使用がなければ、カードキーを用意されたポストに返すだけの簡単チェックアウトのためフロントに並ぶストレスがなくスムーズでした。このカードキーをポストに返すチェックアウトシステムは、他のプリンスホテル系列も採用しているようです。

部屋は夜景がきれい

今回は山側のお部屋でした。天気が良ければ富士山も見えるというお話でしたが、あいにく曇り空だったため富士山を望むことは出来ず…。残念ではありましたが市街地の眺めも夜景も大変素晴らしかったです。

ツイン部屋はとても清潔でそこそこ広く、スーツケースを広げることも可能です。TV、冷蔵庫、ケトルはもちろん、小さな机に椅子2つ、洗面台周辺にはタオル類やアメニティなど最低限必要なものは全て揃っています。

ベッドそばにはコンセントが2口用意されていてスマートフォンの充電も可能です。部屋に入ってびっくりしたのは廊下のお話声が結構聞こえること。

女性の高い笑い声なんかは特にはっきりと聞こえるので、神経質な方は予約する時点で端の方の部屋を指定した方がいいかもしれません。次はパノラマで海を楽しめる海側のお部屋に泊まってみたいですね。

設備

廊下には自動販売機が備え付けられています。また製氷機が置いてあり、自由に使うことができます。最近よく見かける電子レンジがなかったのが意外でした。

エレベーターは2機ありましたがホテルの規模に対して少なく感じました。結構待つのでもうひとつは欲しいところですね。宿泊客なら自由に使用できるトレーニングルームなどもあり、そのどれもが綺麗で掃除が行き届いていました。

大磯プリンスホテル注目のスパ!

新しくなりとても話題になっているスパですが噂以上に素晴らしかったです。海と一体化したようなプールは雄大で息を飲むような美しさです。写真を撮っているカップルもたくさんいました。空と海を背景にフォトジェニックな写真が撮れると思います。

3月という季節柄、夜も朝もかなり寒くはありましたが温水プールはかなり暖かく、泳ぎながらゆっくりと景色を楽しむことが出来ました。夜に光るジャグジーもあってかなり贅沢な気分になります。

プールの他にもサウナや岩盤浴も準備されています。檜のサウナはパノラマ展望になっていて横になったまま海を眺めることもできます。

貴重品用のロッカーもあり、さらにスタッフの方が巡回されているのでフロアはとても安全です。泳いだ後スパの火を眺めながらまったりと贅沢な時間を過ごすことも出来ます。

スパを楽しんだ後はそのままお風呂も楽しめるように施設内が便利に設計されています。 内風呂と露天風呂の2種類あり、ロッカールームも広めに作られています。夏と冬できっと味わいが違いますので、今度は夏に泊まってみたいです。

アクセス

大磯プリンスホテル自体は大変素晴らしいホテルでしたが、アクセス面ではかなり問題がありました。駅から遠いにも関わらず、直通バスが用意されていないため市バスでホテルそばのバス停まで向かう必要があります。

また公式サイトには徒歩5分と書いてあるバス停からの道のりも大変で、スーツケースを持った女性ではゆうに15~20分程かかってしまいます。

さらにバス停からホテルまでの歩道が用意されていないため車道を歩かねばならず、大きな荷物を抱えた宿泊客が連なって車道を歩いていく姿は一種異様な程でした。またホテルが高台にあるため最後は坂を上っていくことになります。

5分程なら子供と一緒に…と考えてる方には絶対にお勧めはしません。自家用車の場合は駐車場があまり広くないため、遠く離れた駐車場に停めた際にはまたホテルまで荷物を抱えて歩くことになります。やはり直通バスの導入が待たれます。

ただスパも含めホテル自体はとても快適に過ごせますよ。悩んでいる方はぜひ!