ホテログ

ホテル・旅館レビューブログ

アクセス最高!新横浜プリンスホテル宿泊記レビュー

 

今回は「新横浜プリンスホテル」に泊まります。泊まってみた第一印象は「丁寧な印象」を受けました。新横浜駅からも近く、丸い円形の筒状の形が有名な新横浜プリンスホテル。外見に気を取られがちですが、中のスタッフや部屋の状況もとても生活しやすく快適でした。

この記事ではそんな新横浜プリンスホテルの宿泊記レビューです。新横浜付近でホテルを探している方は、ぜひ泊まってみて下さい。きっと満足できると思います。それではレビュー行きましょう!

新横浜プリンスホテルのアクセスは徒歩4分

新横浜プリンスホテルは新横浜駅から降りて、徒歩4分ですぐにつきます。400mほど歩きますが、街中を見ているとあっという間に辿り着きますよ。個人的には駅を降りると目の前に、筒状のフォルムが「ドーン」と現れるのかと思ってました。(笑)

行き方はとても簡単です。新横浜駅を降りると上の案内表示に「新横浜プリンスホテル」の矢印が出ていますので、それをよく確認して歩けば迷うことはありません。駅に沿って歩く小道は楽しいですよ。新横浜プリンスホテルはホテルの他に「新横浜プリンスペペ」という複合施設が併設しています。

ペペの中にはオーダースーツ専門店やイタリアンのお店など、かなりたくさんのお店が入っています。ショッピングするには最適。そして奥へ進み新横浜プリンスホテルの看板が。中に入ると、急に煌びやかな雰囲気が。これはすごいなあ。

フロントのスタッフは丁寧

フロントのスタッフはとても丁寧でした。ですが、僕が行った時は3人体制で全員お客さんと話していました。午後7:00過ぎだったので丁度混みあう時間だったみたい。でも5分ほど待っていると自分の番が回ってきました。

対応はとても丁寧です。正直ここまでしっかり説明してくれるのは流石ですね。普通のビジネスホテルとはワンランク違う気がします。説明内容は「フロントの向かいの隙間にセブンイレブンがあること」、「買い物はそこで済ませられること」、「鍵の開け方(カード差し込みタイプ)」、「チェックアウトの仕方」、「避難経路」などです。

その後フロントの反対側にエレベータがあります。このエレベータがまあ速い。(笑)しかも台数がまあ多いんです。これはありがたいですね。新横浜プリンスホテルは規模が大きいので、お客さんを待たせないようにこれだけの台数が揃っているのだと思います。

なのでエレベータで待つことはほぼありません。多少30秒ぐらいは待ちますが、「全然乗れない」ということは絶対にないですね。(混み過ぎの時は分からないけど)

部屋の中は清潔感あるキレイな空間

部屋の中ですが、清潔感があります。必要なものは全て揃っています。電気ポット、デスクライト、ドライヤー、歯ブラシ、バスタオル、冷蔵庫、番号付きの金庫などです。十分すぎますね。最初に入った時は、どこで電気をつけるのかが分かりませんでした。というのも最初の入り口では二つ電気があります。

一つ押すと、入り口付近が点灯、もう一つ押すとトイレバスタブの電気が付くんです。あれ?部屋の内部を照らす照明はないのかな?と天井を見るとないみたい。(笑)これはしょうがないですね。

というわけで間接照明を一つ一つ順番につけていきました。でもこれがまたキレイなんですよ。天井に照明がなくても十分でした。テレビも大画面で見やすいです。

そして部屋にスマホがあります。これは無料貸し出しスマホで、自由に使うことができます。マニュアルもしっかりあるので悩みません。僕は自分のスマホがあったので使いませんでした。

普段、スマホで通信制限を気にしている人や、持っていない人にとっては最高のサービスかもしれません。最初に言語を日本語に選択する必要があるようです。

夜、真っ暗にするとこのスマホが丁度明るくて、画面が消えなかったので充電スタンドから取って寝ました。(笑)

バスタブとトイレも快適!とてもキレイ

トイレとバスタブですが、キレイです。そしてお風呂に湯を沸かそうと思ったのですが、出てくるお湯の量に注目。かなり一気に出ます。なので4,5分でお湯が満タンになるという注意書きが書かれていました。実際にお湯を入れ始めて違うことをしていると、あっという間に溢れてしまいますので、こまめなチェックが必要です。

シャンプーとコンディショナー、ボディーシャンプーが備え付けてあります。お湯の温度もこまめに調節できるので使いやすいです。ベッドもふかふかで寝やすいです。枕は柔らかめでした。気が付くとぐっすり寝てしまいました。

部屋がきしむ?でも大丈夫

気になる点が一つあります。それは部屋の中が「ギギギ」と音が鳴ること。気になったので、部屋にあるパンフレットを一つ一つチェックしていくと、「注意書き」を見つけました。そこには「強風の影響で客室内が一部きしみ音が発生すること、強風時には揺れる構造になっていること、安全上問題ないこと」が記載されていました。

これだと少し安心しますね。きしむように元から作られているようです。

チェックアウトもカードキーを挟んで紙にサインし、フロント1Fの中央にあるチェックアウトボックスに入れるだけなのでチョー簡単です。フロントに行く必要すらありません。かなり楽でしたね。

今回新横浜プリンスホテルに泊まって大満足でした。また泊まりに来たいと思えるホテルです。一応ビジネスホテルですが、通常の格安のホテルと比べるとワンランク上のカテゴリーに入るのでは?と感じます。新横浜駅に来るときは、ぜひ泊まってみて下さいね。それでは。