ホテログ

ホテル・旅館レビューブログ

大分県別府市のホテルサンバリーに泊まってみた!(宿泊レビュー)

 

今回は大分県別府市市の「ホテルサンバリー」に泊まります。このホテルは日本一の源泉数・湧出量を誇る別府市の温泉街にあり、別府温泉のホテルという事で展望大浴場を併設しています。

 

そして今回は価格もびっくりの6500円2食付のプランで宿泊をしました。また、徒歩圏内には他の温泉施設もありますので色々な温泉を楽しむこともできます。

 

お向かいには「ホテルサンバリーアネックス」と言う同じ系列のホテルがあります。ホームページを見ると、このホテルの方がどちらかと言うとレジャー向けとなっており、ほとんどの部屋がオーシャンビューの様です。

 

f:id:zakkiblog:20180714213843j:plain

 

ホテルサンバリーのアクセス

住所は、〒874-0919 大分県別府市石垣東10丁目2−33です。

アクセスは別府駅からホテル運行の無料送迎バスが出ており、送迎バスで15分との事です。予約等は不要ですが、前もって時刻表を確認しておいた方が良いです。車の場合は「別府インター」から15分です。

 

私は車で来ましたが、ホテルは大通りにも面しており、とても分かりやすい場所にありました。また、駐車場は無料で台数もかなり余裕があります。

 

別府の中心部からは若干離れている為、ホテルの外には飲食店は少な目な印象です。しかし、ホテル内には居酒屋があり、お向かいのアネックスには日本料理店とレストランがありますのでホテル内の食事でも十分です。また、6/9~9/9迄ホテル屋上でビアガーデンをやっており、人数によってはこれを利用するのもありかと思います。

 

チェックイン

f:id:zakkiblog:20180714213921j:plain

 

外観は若干古いかな~といった印象です。チェックインは2名体制となっており、フロントの方の対応が好印象でした。チェックイン時にサービスでヤクルトが貰えます(笑)。フロントの横にはちょっとした売店もあり、おつまみ・お菓子等が販売されています。

 

内装の様子

f:id:zakkiblog:20180714213958j:plain

 

外観同様若干古さを感じますが、清掃はきっちりとされています。

部屋に入った時に気付いたのですが、既にエアコンを入れて頂いていました!

外は30度を超す気温でしたので、部屋に入った瞬間居心地が良かったです。こんな気配りはいいですよね。

 

バス・トイレは普通ですが、大浴場があるのでよしとします。あと、バスタオル!かなりふかふかしています。ビジネスホテルをよく利用していると大体ガシガシしたタオルなんでこれはうれしいです。

 

お風呂

f:id:zakkiblog:20180714214017j:plain

 

別府に来たなら温泉入らなければと思い、ホテルの展望大浴場に行ってみました。ホテル併設のお風呂なので、あまり期待していなかったのですがびっくりしました。

 

湯船は1つですが大きいです!

別府湾が一望できます!

 

泉質も非常に良く仕事の疲れが吹っ飛びました。入浴の際は部屋からタオル持参が必要ですのでお忘れなく。

 

食事(夕食・朝食情報)

f:id:zakkiblog:20180714214032j:plain

 

今回は夕食付のプランですので、いざ夕食へ。ホテル3Fの居酒屋が夕食会場でした。お蕎麦が売りの居酒屋です。メニューは4種の単品とご飯物、お蕎麦、1ドリンクがついていました。なかなかのボリュームですのでお腹いっぱいになります。大分名物の「とり天」も1品に入っていましたよ。 別料金で単品メニューもありますので追加注文等も可能です。

 

朝食も同じ場所でした。朝食はバイキングとなっていましたが、おかずは2品のみですのであまり期待はしないでください(笑)。

ただ、最近のホテルでは珍しく生卵が置いてあり「卵かけごはん」ができます!

 

f:id:zakkiblog:20180714214041j:plain

 

まとめ

1泊2食付しかも大浴場完備でこの価格はかなりコスパが高いと思います。設備が若干古い印象はありますが、サービスはしっかりしておりビジネスユースであれば十分満足できます。次回機会があればお向かいの「ホテル サンバリーアネックス」にも宿泊してみたいと思いました。