ホテログ

ホテル・旅館レビューブログ

お風呂は?「ザプライムポッド京都」カプセルホテルの宿泊レビュー

今回私が宿泊したのは、京都市内中心部にあるザプライムポッド京都です。繁華街のど真ん中、京都の観光スポットのどこへ行くにもアクセスがいいという好立地だったためここに決めました。

カテゴリーとしてはカプセルホテルに入るみたい。ですが、カプセルとは思えない快適な空間で、いかにも京都の旅館という感じが漂っていました。という訳で、今回はザプライムポッド京都の宿泊レビューです。考えている方は是非泊まってみて下さいね。

ザプライムポッド京都のアクセス

最寄りは三条京阪駅で、駅からは徒歩5分以内で到着します。また、地下鉄京都市役所前駅からも徒歩5分強、京阪祇園四条、阪急河原町からなら徒歩15分と言ったところでしょうか。

周囲は木屋町、先斗町といった飲食店街と、三条商店街や河原町といったショッピングスポットに囲まれておりコンビニも多くとても賑やかです。また交通の便が良く、清水寺や八坂神社、丸山公園、祇園、平安神宮などへの観光の拠点としてうってつけです。

チェックイン

私が宿泊したときは、木屋町でゆっくり食事した後だったため、予約していた時間よりも遅く、0時を過ぎてのチェックインになりました。ですが、事前に連絡を入れておくととてもスムーズにチェックインを済ませることができました。

居酒屋やレストランが入っている大きなビルの9階にフロントがありますが、ホテル階は外の繁華街の喧騒が嘘のように静かで落ち着いた空間でした。ロビーはアットホームで清潔感があり、スタッフさんの対応もとても丁寧でした。

フロントでカードキーと、館内着(浴衣ではなく上下セパレートでした)、クシなどのアメニティを受け取り、奥へ進みます。入口とは別にエレベーターがあり、カードキーで部屋のある階にのみ移動できます。

セキュリティもよさそうで安心できますね。私は7階のお部屋でした。7階に着くと靴箱があり使い捨てのスリッパに履き替えます。靴箱の横にキャリーを置くスペースがあります。キャリースペースは簡単なカギはありますが靴箱・キャリースペースともロッカー形式ではないので注意です。

フロアは寝室エリア、トイレ、シャワールームとパウダールームという3つのエリアにわけられており、各々のエリアの扉はカードキーが必要です。

部屋はお洒落なカプセルホテル

さて、肝心のポッドですが、とてもおしゃれで清潔感がありました。土曜日の夜でしたが、満員というほどでもなかったですね。2段式でカーテン仕切りですが、通路で騒いだり隣の壁を強くたたいたりしない限りはとても静かです。

ポッド内飲食禁止なこともあって嫌なにおいなどもないです。ベッドの横には時計、ライト、貴重品用金庫、ゴミ箱、TV、ヘッドホン、コンセント(一口)、ハンガー(2本)がついています。

タオルとバスタオルは各1枚でした。ベッドの寝心地もよく、なかなか快適ですね。ライトが足元と枕元で別れているのが地味にうれしいです。空調も私は快適だと感じました。

シャワールーム

シャワールームは5部屋ほどあり、バスルームも1室あります。シャワールームにはそれぞれクレンジング、洗顔、ボディソープ、シャンプー、コンディショナーがあります。(スキンケア系はありません)

お湯の出もよかったです。パウダースペースにはドライヤーも備え付けです。蛇口はたくさんありますが椅子は3つくらいしかないので、朝の混む時間は立ったままでお化粧をしました。

入り口付近はカードキーのロック解除の音がするかと思いますが、私は旅の疲れもあり、朝までぐっすり休むことができました。

まとめ

翌朝は荷物をまとめてラウンジへ。京都の旅情報のフリーペーパーもあり、窓から見えるのもなかなかにいい景色です。晴れていたので市街地はもちろん東山が一望できました。朝食はラウンジにて500円で提供されていました。

インターネットで調べるとやや宿泊価格に変動はありますが、一泊ひとり2000円台~というのは市内中心部ではかなり安価ですね。ここまでの好立地でこのクオリティだとコストパフォーマンスは抜群だと思います。また是非リピートしたいですね!悩んでいる方は是非泊まってみて下さい。